スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

銀杏樹2 



 最初に行った時はまだ青々としていた葉が、何度か通ううちに綺麗に色づいていました♪
 前回400年前って書きましたが大間違いでした``r(^^;)ポリポリ
 聞くと樹齢750年以上前(鎌倉時代から)でした(汗w
 この銀杏の葉が散ると冬がくると言われているそうです。
 
 子供共々お家にあげて頂き、和尚さんや奥様とお話しているととても楽しかったです♪
 もう大好きになってしまいました^^
 って話していたらね、和尚さんの息子さんが
 実家にも何度か来られてたって程知っている方だって事が判明しました(笑)

 あ、そーいえばっ(=_=;;;
 お寺からの帰り道、気になった所を撮ろうとファインダー覗きながら構図を決めてたら
 夢中になりすぎて崖っぽいトコで足を踏み外して落ちてしまいました(>_<、)
 結局 スタッとかっこよく着地して怪我のひとつもなかったのですが、
 不思議なもので、落ちる瞬間「D300s買ったばかりだから絶対カメラだけは守らなきゃ!」とか
 「着地するならココに!」とか考える時間がありました。
 落ちる瞬間の時の流れがゆっくりwな感じ。
 それを車内から見ていた姫がびっくりして助けに来てくれました。
 危ねー危ねー、気をつけないとね! 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

樹齢750年かぁ~!
すごいねぇ~
世の中の変化をいろいろ見てきたんだろうねぇ~
イチョウのキモチを聞いてみたいわぁ~

崖から落ちたの?
怪我がなくて良かったねぇ~
それそれ!
わたしも自転車から飛び上がって着地した時と同じだわ。
結構スローモーションでいろんな事考えてるんだよね。

これ以上姫に心配かけないように!(*´艸`*)
  • 2009.12.07 11:19
  • URL
  • くぅ
  • [EDIT]

くぅちゃん コメントありがとうi-178

こちらにもコメントありがとw^^♪
銀杏樹の気持ち、耳をあてたら聞こえるかもよ~♪
自転車から飛び上がるってどんな乗り方してたんだー!?(爆)
なんだか解らないけど、本当にスローな瞬間だよね!
不思議な時間だったわー。
・・・子供達に滅茶苦茶怒られましたヾ(T_T) 今後気をつけます。
  • 2009.12.07 11:52
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

ジブリのもののけに出てきそうな...迫力ありますね。

> なんだか解らないけど、本当にスローな瞬間だよね!
銀杏の樹が守ってくれたのかも...お気をつけあれ!
わたしは考える暇もなく、車に轢かれそうになったことがありますけど(笑)
  • 2009.12.07 12:25
  • URL
  • Jet Link
  • [EDIT]

D700?
  • 2009.12.07 14:14
  • URL
  • burg
  • [EDIT]

Jet Linkさん コメントありがとうi-178

もののけ姫ね^^♪
そう言って頂けると嬉しいです♪
>わたしは考える暇もなく、車に轢かれそうになったことがありますけど(笑)
それこそ危ないじゃーないですかっ!
お互い気をつけましょーねΣ(^o^;)

burgさん コメントありがとうi-178

burgさん、目かすんでませんか??
冗談ですw(=_=;;; 速攻なおしました(=_=;;;
間違えてばかりだw(T○T)
  • 2009.12.07 14:25
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

よくケガしなかったな(^^;;) アセアセ

ってか、フレーミングでわざと頭と手、
胴体って感じに見せてない?
動きそうだべ~(@_@)
  • 2009.12.07 17:07
  • URL
  • かぷ
  • [EDIT]

うん、どう見てもトトロだ【゚ロ゚】!!
でもトトロって観たことないんですが(笑)

いやぁ~何度観てもすごい造形した銀杏だなぁ~。
大迫力の構図に暫く魅入ってしまいましたよ^^
  • 2009.12.07 19:09
  • URL
  • ponchikuism
  • [EDIT]

樹齢750年ねぇ~
きっとコノ銀杏樹には木の精が宿ってるんだろうなぁ~
ワタシもこの木の下に立って銀杏樹を見上げてみたい♪

あらあらっ~夢中になりすぎて崖から…???
気をつけてよ~!!!
カメラは修理可能だけど、和泉っちがケガでもしたら
お家の中がまわっていかないでしょ♪(笑)

カメラがーーーー、↑わかります、わかります。
反対にボヤボヤしててカメラを他のものを間違えてドカッ!と無造作に置こうとしたり・・・。(これは私だけ??)

このシダはこの樹に寄生してるんですよね・・・!
前記事のコメに書いたある種の怖さは、「寄生」と考えた場合の怖さ。。。かな?
でも「共存」と考えれば、怖くないかも・・・!
むむ~考えすぎ??
  • 2009.12.08 08:09
  • URL
  • tomono
  • [EDIT]

かぷさま コメントありがとうi-178

↑また間違えて今度はburgさんにツッコミ入れられてしまいますた...orz
怪我ひとつなくスタッと落ちれて、しみじみ感謝しております。
わざと胴体に見せてませんよ~!(笑)
銀杏樹さんの魅力なのかも??

ponchikuismさん コメントありがとうi-178

関ヶ原でなく、鎌倉時代でした。 間違えてすみませんm(_ _)m
銀杏の葉がまだ散ってない時にもっと沢山色んな角度から撮っておけば来年に繋げたのにw
って後悔しています(汗w
他の人ならどう撮るんだろう??って興味深々です^^♪

AYUっち コメントありがとうi-178

AYUっち、おつかれw♪
なんだかね、ここに行く度に撮っていると必ず雨が降るんだよね。
なので、光があたってるこの銀杏樹の写真は貴重です^^
AYUっちやワンズにも見せてあげたいよ~♪

>カメラは修理可能だけど、和泉っちがケガでもしたらお家の中がまわっていかないでしょ♪(笑)

はい、気をつけます(=_=;;;

tomonoさん コメントありがとうi-178

>反対にボヤボヤしててカメラを他のものを間違えてドカッ!と無造作に置こうとしたり・・・。(これは私だけ??)
これは私は今のトコしていないかな(笑)

シダ、めっちゃ綺麗でしたよ^^♪
総てが自然が魅せてくれてるものだと思いますよ~(*^-^*)
有害な寄生なら嫌だけど、それもまた自然での生き方なんでしょうね^^
  • 2009.12.08 09:40
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

鎌倉時代・・・この木は蒙古の舟も見ていたのかな?
チョット想像つきませんね。
現場作業の時は手足元注意でお願いします。
怪我すると現場監督さんに怒られます・・・
  • 2009.12.08 13:14
  • URL
  • めだか猫
  • [EDIT]

和泉さん コンバンワ!

お!とうとうD300s買ったんですね!(笑)

レンズのせいなのかボディのせいなのかわかりませんが、ニコン機(特に最近)はキャノン機に比べて輪郭がはっきりした画が撮りやすいです。(丸み感はキャノン機の方が強いですが・・・)
それを活かしたイイ写真だと思います!

せっかくDXフラッグシップのボディを買ったんでしたら、キャノン機では撮れないイイ写真をこれからも撮ってくださいね!

あ!D300sを買ったんでしたらモードラ(今は縦グリっていうんですかね)をお勧めします!縦撮りが楽に撮れますよ!
  • 2009.12.08 21:42
  • URL
  • ぽろきち
  • [EDIT]

めだか猫さん コメントありがとうi-178

鎌倉時代、誰が植えたのかなぁ?とか、この山奥の小さな村がどう栄えていたのかなぁ?とか
色々考えています^^
また和尚さんに聞いてみたいと思います♪

>現場作業の時は手足元注意でお願いします。
了解しましたΣ(^o^;)
現場監督はうちの子供達? 一人じゃなくて良かったー!と思いました^^

ぽろきちさん コメントありがとうi-178

ぽろきちさんは相変わらず詳しいね^^♪
D300sまださっぱり解らないっす。
また教えてね!

>せっかくDXフラッグシップのボディを買ったんでしたら、キャノン機では撮れないイイ写真をこれからも撮ってくださいね!
うぅ、頑張りますw``r(^^;)ポリポリ
モードラ、銭がたまったら・・・(汗w
  • 2009.12.09 10:44
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

Write Comment to 和泉













管理者にだけ表示

Trackback to ...PUNA...

この記事のトラックバックURL

イチョウ

この日は曇天で小雨の降る寒い日だった。 イメージとしてはぴったり?近くの小さなお寺に行ってみた。 ここには県の指定木にもなっている大きな銀杏の木があり、 色んなカメラマンにも撮られている。 近くの道から銀杏の木が見えるのでちょうど頃合いも掴めるし 良...
  • [2009/12/08]
  • URL |
  • Capu-photo Digital photographic Laboratory |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。