スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

一里松 



 鳥取砂丘にある樹齢約150年の3本の松です。
 『 浜坂の遠き砂丘の中にして さびしき我を見出でけるかも 』
 大正12年4月、45才の時 砂丘に訪れ詠んだ有島武郎の歌碑もあります。
 そのわずか1ヶ月後6月に、有島武郎は軽沢の別荘で心中。

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

 また、ストーリー性のありそうな作品ですね。
 何か語りかけてくるよう。

歴史のある樹木を広角で素敵に捕らえてますね!
その背景にある物語を知るとぐっと魅力が増します!!
  • 2009.08.07 08:47
  • URL
  • こんさん
  • [EDIT]

わたしも150年生きたら、
松のような風格出るかなぁ~
その時は、和泉ちゃんにモノクロで撮ってもらおぉ~(*'ー'*)ふふっ♪

空・雲が迫力をプラスしてるね。
  • 2009.08.07 09:07
  • URL
  • くぅ
  • [EDIT]

Uribouzさん コメントありがとうi-178

何故ここにコレがあるのか??とか色々歴史的物語を知るのは
とーーっても好きです^^♪
Uribouzさんなら、マクロでどんな物語になるのかな?・・・^^♪

こんさんさん コメントありがとうi-178

色々ぐるぐる回ってみたのですが、私はこの位置が好きみたいです♪
梅雨明けしたというのに夏らしいお天気を見る事が少ないです。
・・・ので、夏が来てから晴れた日に撮った写真がまだ1枚もありません(激汗w

くぅちゃん コメントありがとうi-178

くぅちゃん150年生きる気満々だね^^♪
ヨボヨボ和泉がヨボヨボくぅちゃんを撮るのか・・・(; ̄ー ̄)怖っ!(笑)
ココはね、何度も何度も撮っているのだけど
多分UPしたのはコレが初めてだと思う。
また季節変わったら撮ってくるね♪
  • 2009.08.11 14:28
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

Write Comment to 和泉













管理者にだけ表示

Trackback to ...PUNA...

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。