スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

帰るべき場所へ 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

なんと、緑色ですか。
なかなか変わっていて面白いですね。
帰るべき場所、きっと暖かくて過ごしやすい所なんでしょうね。
  • 2006.02.09 12:38
  • URL
  • すず
  • [EDIT]

※すずさん
すずさん、コメントありがとう^^♪

実は昨日、飼っていたハムスターが死んでしまいました...(┯_┯)
ので、朝 家の裏のハッサクの木の下に埋めました。

>帰るべき場所、きっと暖かくて過ごしやすい所なんでしょうね。

すずさんのお言葉、ハムたんも喜んでいると思います<(_ _)>

緑にしたのは、私のその時の気持ちの表れだと思います。
  • 2006.02.09 16:52
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

和泉さん、こんばんは。

何度も来て、この希望と郷愁が入り交じったような何とも言えない空の色を観ています。

明けてゆくのか暮れてゆくのか、そのいずれでもあるのだろう、と思わせるあたりが和泉的表現なのでしょうか。

私も幼い頃にハムスターとの別れを経験しました。やはり近所の木の下に埋めました。
そう思って観ると、やはりこういう空のような気持ちでした。

※Megさん
Megさん、コメントありがとう^^♪

私は、光の世界も闇の世界も両方知っています。
光は、本当に降り注いでくるという感じでとても満たされます。
逆に闇は、とても深くてマトモな思考さえも奪ってゆきます。

>明けてゆくのか暮れてゆくのか、そのいずれでもあるのだろう、と思わせるあたりが和泉的表現なのでしょうか。

明けゆくのも暮れゆくのも、総ては光と闇のバランスが成り立ってそうなっているのでしょうね...。
愛する者の死を受け入れる事はとてもツライ事。
しかし、帰るべき場所へ戻ってゆく為に
受け入れ、感謝し、見送らねばならないと日々思う和泉でした。
  • 2006.02.11 22:04
  • URL
  • 和泉
  • [EDIT]

Write Comment to 和泉













管理者にだけ表示

Trackback to ...PUNA...

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。